乳がんのセカンドオピニオン~抗がん剤第2クール13日目~

~乳がんのセカンドオピニオンについて~

こんにちは!今日は抗がん剤第2クールを受けてから12日目のことを綴ってみたいと思います。

目次

今日の副作用の状況

今日は「頭痛」以外はとても元気です!

副作用が出た時は、苦痛が嫌なので、なるべく早い段階で処方された薬や先生がOKと言った市販薬に頼ってます。

免疫が下がっている時期で、外も冬みたいに寒いので、温かくして動画Lifeを家族でエンジョイしてます!

今ハマっている動画紹介♪

今家族で見ているドラマは、パラビで放映している「半沢直樹」シーズン1のほう。

こないだまでリアルタイムで見ていたドラマが終わり、シーズン1を見返しているのですが、当時は小さくてお話の内容についていけなかった子ども達も面白く見ています。

シーズン1は2013年だったから、7年前!

子ども達は

「出演している人の顔が全然変わってないんだけど。。」

と不思議そう。確かにそうですよね。芸能人ってほんとに見た目を保っているので、すごいな~と感心してしまいます。

それと、シーズン2を見た後だと、シーズン1の演技がかなり抑え目に見えて。

また子ども達は、

「なんかしゃべり方が違うね。」

と不思議そう。

そうだね~。演技がだんだん麻痺してきたのかな~とか思ったりしています。

1のほうがピンチ⇒スカッと!とする場面が多くて、面白いかも。

半沢が少年だった頃の出来事から銀行に対する恨みや希望の感情が描かれていて、全体を通して「ラスボス」を倒すこと!が目標になっており、半沢を応援したくなるストーリーです。

バラエティ番組ではAmazon primeの「バチェロレッテ・ジャパン」(なんど聞いても上手く言えません・・・)

バチェラー・ジャパンの男女が逆転したバージョンで、一人の女の人を射止めるため、複数の男の人がいろいろがんばる番組です。

まだエピソード3までしか見てないのですが、楽しみ過ぎて、ネットでネタバレ情報をぜったい見ないようにしています。

今までは男性に共感しずらくて、いまいちだったけど、今回は女性が選ぶ側なので、共感しまくり!なんですよね~。

女性側が、結構人の内面を聞く質問が上手なので、男性が中身を見抜かれてドキッとしたり、成長していく姿もいいですね。

セカンドオピニオンの意味

抗がん剤3回目の診察の時に、「セカンドオピニオン」を希望していることを主治医に話そうと考えており、そろそろ準備しないといけないな~と家族や、経験者さんにセカンドオピニオンできる病院を聞いたりしていました。

しかし、私のデータも無いのに「セカンドオピニオンならこの病院で」といった答えが返ってくるわけではありません。

そもそも「セカンドオピニオン」ってどういうことだろう?セカンドオピニオンの意味を考えてみました。

「セカンドオピニオン」とは、よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める「意見」、または「意見を求める行為」のことである。とwikiにあります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%94%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3

今かかっている主治医に提示された診断内容や治療方針などについて、主治医とは別の医師に求める「第2の意見」のことで、最善だと思える治療を、患者本人と主治医との間で判断するための行為なので、必ずしも「転病院」や「主治医を変える」ことを目的としたものではないようです。また、このセカンドオピニオンを求めることは患者の権利になります。

がん相談ホットラインに相談してみた

セカンドオピニオンについて、専門的な意見を聞きたかったので、日本対がん協会の「がん相談ホットライン」に相談してみました。

日本対がん協会 がん征圧を目指して
がん相談ホットライン | 日本対がん協会
がん相談ホットライン | 日本対がん協会がんに関する心配や悩みがある時、不安な時などがん患者さんはもとより、家族の方、友人・知人などどなたでもご利用いただける電話相談です。 03-3541-7830(祝日・年末年...

まず、「セカンドオピニオンをするタイミングについて」聞くタイミングは以下ような例があるそうです。

【セカンドオピニオンをするタイミング例】
・初期治療が始まる前
・治療が終わった一段落したところ
・再発した時
・治療方針の転換

私の場合は、既に術前化学治療(抗がん剤)が始まっているので、まだ化学治療の結果が出ておらず、またセカンドオピニオンのための検査もすることになりますので、治療を見直す必要がなければタイミングとしては相応しくないようです。

では、いつのタイミングか?ということになると、私が今受けている「標準治療」の化学治療と手術が終わった後の、腫瘍の病理検査が終わった後に、治療計画を立てるタイミングがきますので、その時が「治療計画」を立てるという意味では、初期治療が始まる前の段階と同様の状況なので、タイミングとしてはありかもしれない。とのことでした。

私の場合、今の治療に不満を持っているというわけではなく、治療や副作用、今後の治療スケジュールに対しての理解を深めたい。という意味で利用したかったことを伝えると、

「それはコミュニケーションの問題になるので、セカンドオピニオンをするためにも、まずは主治医の話をよく聞くことが一番だと思います。」

というアドバイスを頂きました。

なるほど。相談窓口の人と色々話せば話すほど、

私の不満は「より良い治療を受けたい」というよりは、

治療についてもっと納得したい!」「もっと話を聞いてもらいたい!

というコミュニケーションの問題だったということがとても良く分かりました。

セカンドオピニオンで解決できること・できないこと

主治医とは別の医師の意見を聞くことで、診断や治療法に関して新たな意見が提案されたり、解決の糸口が見えることに希望を持つ場合はセカンドオピニオンが有効かもしれません。

また、転院を前提に考えている場合も必要かもしれません。

今回の私の場合「コミュニケーション」については、別の先生に意見を聞いてもおそらく解決することはできません。

今の状況が分かっていないと、何を相談していいか、相談したとしても納得できる回答を得られるのは難しいです。

また、今私が行っている治療は「標準治療」で、「乳癌ガイドライン」に対応した治療となっているので、データだけだと今はほぼ同じ結果が返ってくると想定されます。

診察に何か疑問があったら、以下もチェックしてみてください。

参考)一般社団法人日本乳癌学会「患者さんのための乳癌診察ガイドライン」http://jbcs.gr.jp/guidline/p2019/

理解する努力

今回は、窓口に相談してみて、

「セカンドオピニオン」をみんなした方がいいって言うし、してみたら何かいいことがあるかも。

と思っていた自分の考えを改めることになりました。

私も何となく「受け身」で、先生は「サービスを提供してくれる人」と考えていたかもしれません。

患者である私も「理解する努力」をまずはしてみよう!と思いました。

次の診察まで、質問メモをちゃんと用意して、話を聞く努力をしてみようと思います。

乳がんに関わるブログ村のランキングに参加しています。応援のためにクリックを是非お願いします!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

昭和50年産まれ、うさぎ年の45歳、2人の子持ちママメグです。
血液型0型。
2020年9月に乳がんと診断が出ました。
がん患者になって、分かったこと。家族との日々の生活。がんと仕事。がんと美容。など日々の記録を綴っていきたいと思っています。

コメント

コメント一覧 (3件)

  • meguさんこんばんは。
    なるほど〜。確かにそうですよね。
    術後の検査結果が出そろって、治療方針が決まる時に納得できない事があれば、他に意見を求めるのは必要になりますもんね(^^)v

    • キキさん、こんばんは!
      経験者さんに「セカンドオピニオンしたほうがいいよ!」とはよく言われてたんですが、
      タイミングもあるし、やみくもにできないんだな。とわかりました。
      今週は眠い一週間でした~^^

      • meguさんおはようございます。
        次の診察では先生とうまくコミュニケーションできますように…。

コメントする

目次
閉じる