抗がん剤を重ねていく不安~抗がん剤第3クール2・3日目~

~抗がん剤治療の回数を重ねていく不安について~

こんにちは!今日は抗がん剤第3クールを受けてから2・3日目のことを綴ってみたいと思います。

目次

副作用の状況

3回目の抗がん剤の点滴が終わった後から、強い疲労感を感じていました。

受けた直後・またその後も、吐き気とか腹痛とかの苦痛を伴う副作用は前回より強く感じなかったのですが、漂う疲労感。過去ブログは、1回目の投与の時は、副作用を身体に感じつつも、「常に気が張っていた状態」だったので気持ちでいろいろ動いていた気がします。

2回目の投与の時も少しだけ緊張感が減った分、「ケモブレイン」について調べたり、スカーフで薄くなった頭皮のお洒落を試みようとしたり、外に向かった興味を原動力にし、それに伴う行動をしていました。

3回目の今回は、疲労感が心に作用して、心が外向きにはなれないようです。

コメントで「怠いなと思った時は、寝まくり戦法が良い」という素晴らしい戦い方を聞いたので(ありがとうございます!)それを実践して2・3日目は基本的にずっとベットで横になって、時間を気にせず、眠気がきたらそのまま身体を任せる。という戦術をとりました。

今朝目覚めて、少し疲労感が取れたような気がします。

久しぶりに化粧をして、身支度を整え、夫と朝の買い出しに出ました。

今朝の日差しは暖かく、とても気持ちが良かったです^^

今回は、食欲が戻るのも今回はずっと早いので、体調は良くなってくると思っているのですが、やはり身体と心は繋がっていますね。

抗がん剤の回数を重ねていく不安

抗がん剤治療中での、「前回と違う自分の身体や心の変化」「回数をおうごとに副作用が蓄積していくかもしれない」「見た目の疲れ」・・・などなど。

抗がん剤の回数を重ねていくと、今までとは違った悩みや不安が出てきます。

もしかしたら、昨日まで普通にできていたことが、今日急にできなくなるかもしれません。

あるいは、抗がん剤の直接の副作用ではないかもしれませんが、「疲労」が溜まることにより、気持ちの落ち込み・やる気を失ってしまうことで、行動することの価値や、興味関心、魅力を感じる心が失われていくかもしれません。

回復までの時間~そこには必ず始まりと終わりがある~

そんなこんなで、疲労がたまって弱気な発言を重ねてしまっていて、なかなかの困憊モードなのですが、

今回3回目の抗がん剤を受ける前に、病院で熱を測ったところ「37.4度」と出てしまい、

「今回は受けれないかもしれません」と担当看護師さんに言われていたのです。

その時心から思ったことは、意外にも

「嫌です!私は抗がん剤のスケジュールを遅らすなんてできない!私は今日どうしても受けたい!」

という「治療を続けたい」という心の底からの願いでした。

朝家出てきた時は、「抗がん剤なんてほんと嫌でしかない。。。」と愚痴っていたのに。

診察までに1時間以上待って、診察室で測った時は36度台の平熱に戻っていて、今回は無事受けることができました。

コメントでいただいた、「しんどいのは・・・ぬけます!」という言葉。本当にその言葉に励まされます。

1・2回目の副作用スケジュールで、だいたいの副作用の時期は把握しているので、それを見返すと、ちゃんと体調が戻っているんですよね。それを見ると安心します。

そろそろ回復の時かな~なんて前もって希望を持てるから。

確かに疲労は溜まるかもしれないけど。。

副作用には必ず始まりがあって終わりがある

自分の副作用のスケジュールを把握しつつ、今はそれが自分の生活スタイルの一部だと思いたいです。

そして、たとえ計画どうりにいってなくても、その時は自分の身体の声を聴いて、とことん休むこと。

今はそれがなにより自分にしかできない唯一の大仕事ですもんね。

乳がんに関わるブログ村のランキングに参加しています。応援のためにクリックを是非お願いします!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

昭和50年産まれ、うさぎ年の45歳、2人の子持ちママメグです。
血液型0型。
2020年9月に乳がんと診断が出ました。
がん患者になって、分かったこと。家族との日々の生活。がんと仕事。がんと美容。など日々の記録を綴っていきたいと思っています。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • meguさんおはようございます。
    寝まくり作戦!賛成です(๑˃̵ᴗ˂̵)!
    副作用にも必ず終わりがあると思えると気持ち的にもやはり違いますよね…。
    昨日より今日が良い日になりますように。
    私もここのところまた検索魔となっていました(*_*)追加治療については悩ましい結果となりまして…オンコタイプDX検査をお願いする予定です。

    • キキさん、こんにちは!
      オンコタイプDX検査受けるんですね。遺伝子検査を行い、化学療法の効果を予測するのかな?
      費用も掛かるけれど、詳しく知るのはとても良いことですよね。
      もしよかったら、経過を教えてくださいね!

コメントする

目次
閉じる